たまらんばい永野総一朗のYouTube


2017/09/07 に公開 チャンネル登録 7.6万 Subscribe Subscribed Unsubscribe 人気プロガイド・たまらんばい永野が琵琶湖南湖を独自のメソッドで徹底攻略。今回のキーワードは「ウイードの中と外」。その釣り分けはバスの「居心地のよさ」に拠る。 流れが効いている状況では、水面からウイードトップまでの隙間、つまり「外」をラバージグ・HUスライドスコーンジグ&スタッガーワイドツインテールで。流れがなくなり、ウイードの中が快適になれば、スルーダウンショットリグ(ノガレス)などで「中」に撃ち込む。 さらに、南湖デカバス直結系リグ「たまらんばいショット」も投入しながら、南湖のウイードを知り尽くした、たまらんばい永野の、シンプルで的確なロクマル捕獲劇に密着! そしてラストに「たまらんばい高菜」を楽しんで食すためのオマケ動画も公開。 ・VARIVAS http://www.varivas.co.jp/ ・たまらんばい永野 バスフィッシングガイド http://tamaranbai.bassguide.jp/


2017/04/27 に公開 人気ガイド・たまらんばい永野が春の琵琶湖南湖を独自のメソッドで徹底攻略。「風あり!波あり!濁りあり!」で水温も低い午前中。「巻いたら潜るクランクで魚にルアーを当てにいく」メソッドでデカバスを連続キャッチ。天候が急変し「風あり!波なし!濁りなし!」の午後。太陽も照り、午前中よりも水温は上昇傾向。そこで「巻いたら浮くスコーンリグで魚にルアーを追わせる」メソッドにスイッチし、ビッグサイズを捕獲!春に欠かせないノガレスの超お手軽ダウンショットシステム「スルーダウンショットリグ」も加えた、たまらんばい永野の状況別オリジナルメソッドを超公開! ・VARIVAS http://www.varivas.co.jp/ ・たまらんばい永野 バスフィッシングガイド http://tamaranbai.bassguide.jp/


2017/03/19 に公開 たまらんばい永野こと、永野総一朗プロが2017年 早春の琵琶湖を釣る。今年の春はウィードが少なく、冬から継続して放水量が多かった事もあり、水の透明度が高い状況が続いている。 そんな中で、まずは1本を釣るライトリグから、サイズアップを狙うスコーンリグまで、その日の状況に合った臨機応変な攻めで春バスを釣る。


2016/11/10 に公開 11月初旬秋の琵琶湖!琵琶湖プロガイドたまらんばい永野プロがスタッガーオリジナル3.5インチをトレーラーとしたフットボール、そしてHU200・300を使い分けながら秋の琵琶湖を攻略!



夏の琵琶湖の超定番! ハイドアップ スタッガーワイド4インチを使い、プロガイドたまらんばい永野が2015年夏の琵琶湖­を釣る!(前編)


夏の琵琶湖の超定番! ハイドアップ スタッガーワイド4インチを使い、プロガイドたまらんばい永野が2015年夏の琵琶湖­を釣る!(後編)


2015/03/26 に公開。HIDEUPより、新しいワームキーパーが登場!! 今までにない斬新な方法でワームとフックをホールドします!パッケージだけでは分からない、実際の使い方をHIDEUPスタッフ兼琵琶湖ガイドの永野総一朗が解説。


2016/04/28 に公開 春の琵琶湖★ヘビダン&ディープクランクで攻める~春の超定番スタッガーヘビダン&HUクランク~ 今や春の定番となったスタッガーを使ったヘビーダウンショットとHUクランク。流行り廃りのある中、長年にわたり釣れ続けるにはそれなりの理由がある。 http://www.brushon.net


2015/07/15 に公開 福岡TNCテレビ 「ももち浜ストア」にて、 「福岡ケンジンなんばしようと?」に滋賀で頑張る福岡県人として出演!


2015/11/07 に公開 HIDEUPプロスタッフ・永野総一朗が普段のガイドでも実践している秋バス探しを実釣を交えて解説。秋はバスが広範囲に散るためサイズアップが難しい時期でもあるが、自分が狙うバスのコンディション・動きをイメージして絞り込んでいく事で、サイズ狙いや数釣りはもっと楽しくなる! http://www.brushon.net


2015/04/29 に公開 HIDEUPスタッフ・永野総一朗ガイドが、この春実践して安定した釣果を出している春の超定番・スタッガー3inヘビダンの釣りを実釣を交えて紹介。ボートオーナーはもちろん、レンタルボートでも魚探1つあれば実践できるこの釣り、ぜひ体験してみて下さい。春のコツコツバイトはたまらんばい! http://www.brushon.net


2014/07/26 に公開(※ガイド開業前 サラリーマン時代の動画です) 休日アングラーにとって、釣りが出来るのは多くても月に数回。刻々と変わる湖の状況を少ない時間で把握し、釣果に繋げることは簡単ではない。 はたして、釣果を伸ばす休日アングラーは短い時間の中でなにを実践しているのか!? BRUSHムービー初登場!永野総一朗が普段心掛けている事を


2016/2/20-21 に行われた名古屋キープキャスト2016でのたまらんばい永野セミナー動画。 原稿は全てこちら→http://www.hideup.jp/blogs/nagano/index.php?mode=permlink&uid=8993 に起しておりますのでご覧下さい。